トップページ > 環境学習支援ツール > 落ち葉のステンドグラス

落ち葉のステンドグラス

  1. 子どもたちに伝えたいこと
    • 秋に葉を落とす樹木にはいろいろな形や、赤、黄、茶色でも微妙な色合いがあること、そして手に取ることでそれぞれの質感の違いを知る。
    • 冬に向かう公園や雑木林の様子の観察。
  2. 実施時期
    10月~11月頃
  3. 実施場所
    野外、教室
  4. 対象学年
    全学年
  5. 関連教科
    生活科、総合、図工
  6. 時間数: 
    2時間
  7. 事前準備
    1. 学校:特になし
    2. どんぐりクラブ:予備の落ち葉
  8. 当日
    1. 準備する材料や道具
      • 学校:
        • 色画用紙(黒色)
        • カッターナイフ
        • セロテープ
        • はさみ・木工ボンド
        • 鉛筆・定規
      • どんぐりクラブ:特になし
    2. 授業の流れ
      1. 野外に出て、秋の樹木についての説明
      2. いろいろな葉っぱを集める
      3. 教室に戻り、創作
      4. 創作したものを光にかざしてみる。
      5. 発表・感想
  9. 備考
    • 画用紙に葉っぱを貼り付け、上から切り抜いた黒画用紙で覆う等、学年に応じたものを創作できる。
    • 色画用紙よりケント紙がより良い。

 

ページ上部に戻る