葉と花のビンゴ

  1. 子どもたちに伝えたいこと
    • 葉や花のビンゴゲームを通して、身近な植物に親しみをもってほしい。
    • 葉っぱや花にもいろいろな特徴があることに気がついてほしい。
  2. 実施時期
    4月~10月
  3. 実施場所
    校庭、公園、原っぱ
  4. 対象学年
    低学年
  5. 関連教科
    生活科
  6. 時間数
    1時限
  7. 事前準備
    1. 学校:ビンゴの印刷(児童数)
    2. どんぐりクラブ:フィールドの下見 ビンゴの作成
  8. 当日
    1. 準備する材料や道具
      • 学校:ビンゴのプリント、画版、筆記具
      • どんぐりクラブ:当日にフィールドを下見
    2. 授業の流れ
      1. 葉っぱや花の観察の仕方や注意事項の説明。
      2. ビンゴをする
        • 子どもたちは、それぞれにビンゴに書かれている花や葉っぱを探して、グループで確認し丸をつける。
        • 分からないものは、ヒントを与えて探すよう働きかける。
      3. ビンゴの数や気がついたことの発表
  9. 備考
    • ふだん気づかないが、注意して観察すると身近に葉っぱや花がいっぱいあることが分かる。

 

ページ上部に戻る